自分に合ったブラジャーを選んで美しいバストを維持しよう!

着け方,サイズ,バージスライン

 

女性なら絶対ブラジャーをつけていると思います。
でもそれは本当にあなたにあったブラジャーですか?

 

実は自分に合っていないブラジャーをつけている女性って結構多いんですよ!

 

自分に合っていないブラジャーをつけているとバストの形が悪くなったり、
ボディーラインが崩れたり、肩こりの原因
となってしまいます。

 

せっかくバストアップサプリでバストアップしてもこうなったら意味ありません。

 

美しいバストを維持するためには自分に合ったブラジャーを選びましょう。

 

自分に合ったブラジャーを選ぶには必ず試着をしましょう。
自分の正しいサイズがわかっていても、メーカーによってサイズも多少違うので、
試着をすることが大事なのです。

 

試着するときには

  • カップの上の部分が食い込んだり浮いていないか
  • 前中心部分が浮いていないか、苦しくないか
  • アンダーバストが苦しかったり、ずれあがらないか
  • ストラップがずれたり、食い込んでいないか
  • バージスラインにワイヤーがあたったり食い込んでいないか

ということを確認しましょう。

 

つまり着けていてフィットするもの、不快感がないものと言えると思います。

 

もしわからなければ店員さんと決めればいいと思います。

 

自分にあったブラジャーを購入したら正しくブラジャーを着けることが大事です。

 

正しいブラジャーの着け方って?

 

着け方,サイズ,バージスライン

 

自分に合ったブラジャーを購入したらブラジャーを正しくつけましょう。
結構正しいつけ方を知らない方って多いと思います。

 

そこでブラジャーのつけ方を紹介します。

 

ストラップを肩にかけて、ブラジャーを下からもって、身体を前に倒して胸をカップの中に入れて身体を倒したままホックをとめる。

 

身体を倒したまま、左手で左のストラップの付け根を持って浮かせて、カップの中に右手を入れて、胸を優しく包んで右肩の方向へ引き上げる。

右側のバストも同じように。

 

 

バストをブラジャーのカップの中におさめたら、身体を起こして、ストラップの長さを調節する。

鏡を見てブラジャーが水平になっているか確認し、
カラダを動かしてブラジャーがずれていないかチェックする。

 

自分に合ったブラジャーを正しくつけることで美しいバストを維持することができます。

 

もし間違っていたら今から改善していきましょう!

 

グラマーの体験談はこちら!